Largusからサスペンションキットの提供を受け、当ショップで販売・取り付けを行います。

MAQSからスプリングの提供を受け、当ショップで販売・取り付けを行います。

お求め安い価格のLargusサスペンションキットはそのまま組んでも見合った性能を有してますが、他のメーカーのパーツを組み込み事で手軽にバージョンアップ出来ます。

当ショップのデモカーにもLargusのspec-Sを組み込んでありますが、ZC33Sにはspec-S以上のラインナップが無いので組み合わせてバージョンアップしてみました。


ZC33S スイフトスポーツ 施工例

注)組み合わせを変えても交換費用は同じですので、好みや予算に  合わせた組み合わせが可能です。


Largus車高調製式サスペンションキット specS  75,000円×1


Largusスプリング変換アダプター62→65φ  3,000円×4


MAQSスプリング ID65-150-10K ID65-125-8K        7,480円×2


RRPレーシング調整式ピロアッパー     25,000円×1


スプリングベアリングシート セット                 9,500円×1


取り付け費用(アライメント調整込み)  25,000円


デモカー仕様価格 160,000円(税別)


純正はアッパーシートがゴムブッシュでレスポンスが悪いのでRRPピロアッパーを組み合わせました、またLargusダンパーのキャンバー調整範囲が狭いので調整式ピロアッパーに変える恩恵は大きいです。

バネレートを確保してピロアッパー化すれば、普段乗りからサーキット走行まで幅広くしかもお値打ちに対応する事が可能です。

デモカーはこの仕様でサーキット走行をし、更に煮詰めてユーザーにフィードバックしていきます。